喜寿のお祝いプレゼントで父と母が泣いてくれました

両親の77歳の喜寿祝いには感動のプレゼントを贈りたいですね。
お父さん、お母さんが涙して喜んでくれるようなお祝いの贈り物探しをお手伝いします。
 
  

喜寿祝いの贈り物

祖父への喜寿祝いのプレゼントには感動溢れる花なまえの詩

喜寿のお祝いは、77歳のご長寿をお祝いするものです。

あなたのお祖父さんが喜寿を迎えられるなら、

何か記念残る、忘れられない感動のプレゼントを

贈りたいですね。


いま、喜寿祝いのプレゼントとして、

”感動しました””嬉しさに涙がでました”と

多くの方々から喜びのメッセージをいただいているのが

この「花なまえの詩」です。







喜寿のお祝いをする方の”なまえ”を使って、

一字一字で詩を作り、かわいらしい絵で飾って

幸多い詩(うた)を制作していただくことができます。


普段はかしこまって感謝の言葉を伝えられなかったけど、

喜寿祝いのプレゼントとして、感謝の想いをいっぱい込めて

お祖父さんへ贈りたいですね。



本当に喜んでもらえるプレゼントとは、

高価なものや便利なものではなく、

あなたの感謝の想いが詰まったものだと思います。


あなたの想いが詰まった「花なまえの詩」を

プレゼントされれば、お祖父さんにとって

きっと忘れられない、感動の喜寿祝いになると思います。






 77歳の喜寿祝いに添える祖父への感謝の言葉メッセージ例

 77歳の喜寿祝いに喜ばれるプレゼントランキングはこちら!







【祖父への喜寿祝いのプレゼントの最新記事】
posted by 喜寿のお祝いプレゼント at 13:20 | 祖父への喜寿祝いのプレゼント

喜寿祝いの贈り物

祖母への喜寿祝いのプレゼントにはテレビで話題の皇潤

お祖母さんの77歳の喜寿祝いには、

喜んでもらえるプレゼントを選びたいですね。

喜寿祝いのプレゼントでは、ご長寿のお祝いということで

健康グッズも人気があります。


いつまでも若く健康でいて欲しいお祖母さんに

テレビCMでも話題の健康食品、

飲むヒアルロン酸「皇潤(こうじゅん)」が喜ばれています。






「皇潤(こうじゅん)」に含まれるヒアルロン酸は、

保水力が高く、お肌のハリやうるおいを保ったり、

各関節のクッションとしての効果がありますので、

関節の痛みを感じられている年配の方々から

人気を得ています。


また、ヒアルロン酸は、細胞を活性化し、

各栄養成分を体中に運ぶはたらきもありますので、

身体をさびつかせる原因といわれる活性酸素の除去効果や、

細胞の老化の防止にも効果があるといわれています。


ヒアルロン酸は、加齢によって体から徐々に減っていき

成人になるころには幼児期の4分の1にまで減って

しまいます。


飲むヒアルロン酸「皇潤」は、元気な毎日を過ごしたい、

いつまでも若々しくいたい、健康を維持したい、という方に

ぴったりです。


お祖母さんへの喜寿祝いのプレゼントとして

気軽に贈れる健康食品ですね。






 77歳の喜寿祝いに添える祖母への感謝の言葉メッセージ例

 77歳の喜寿祝いのタイミングは誕生日にしないとダメか?







posted by 喜寿のお祝いプレゼント at 22:54 | 祖母への喜寿祝いのプレゼント

喜寿祝いの贈り物

恩師の喜寿祝いのプレゼントには名入れフォトフレーム

あなたがお世話になった恩師の喜寿のお祝いには

感謝の気持ちを込めたプレゼントを選びたいですね。


人生に一度の77歳の喜寿祝いなので、

大切な方への記念に残る、オリジナルな品物が

喜ばれています。


恩師との思い出がつまった写真を添えて、

ガラスのフォトフレームのプレゼントはいかがでしょう。



名入れしあわせ工房 ベルフラワー



このガラスのフォトフレームは、恩師の名前のほか、

記念日や感謝の言葉を名入れ彫刻していただくことができる

オーダーメイドのオリジナルなプレゼントです。


プレゼント用としてのラッピングや、メッセージカードも

付けていただけます。


フォトフレームは、いつも見えるところに飾っておけるので

懐かしい顔ぶれの写真と嬉しいメッセージを見る度に

あのころの想いがよみがえり、きっと

大切な恩師の目にも涙を浮かべていただくことでしょう。


感動の喜寿祝いのプレゼントにしたいですね。






 77歳の喜寿祝いに添える恩師への感謝の言葉メッセージ例

 77歳の喜寿祝いの前に知っておきたいタブーな言葉






posted by 喜寿のお祝いプレゼント at 17:30 | 恩師への喜寿祝いのプレゼント

喜寿祝いの贈り物

喜寿祝いにこんなプレゼントは避けた方が良いでしょう

喜寿のお祝いは、昔からあるご長寿のお祝いです。

60歳の還暦祝いは有名で聞いたことがあるかと思いますが、

77歳の喜寿祝いというと聞きなれない方も多いと思います。


聞きなれない喜寿祝いとは言え、お祝いのプレゼント選びでは、

マナーを知らないがために、うっかり失礼な贈り物を渡してしまい、

失敗したくないですよね。


あなたの大切な方へ、喜寿のお祝いのプレゼントを準備されるなら、

喜寿祝いにはふさわしくない、避けた方が良い品物も

あることを知っておいた方が良いでしょう。



例えば、補聴器とか老眼鏡などのプレゼントは、

老いを連想させてしまうもの。


「人生80年」なんて言われたりしますが、

77歳はまだ80歳よりも若く、日本人の平均寿命よりも若いので

お年寄り扱いは禁物です。



他にはお茶のプレゼント。

日本人にはたいていお茶は喜ばれていて、しかも手軽なので、

プレゼントとして選んでしまいがちですが、


お茶はお葬式のときの香典返しにも良く使われる贈り物なので

喜寿祝いのプレゼントとしては、避けた方が良いと思います。



また、縁起の良くない数字にまつわる品物として、

「9(苦)」とか「4(死)」の数字を連想させる、

櫛(くし)などのプレゼントも、喜寿祝いには

避けた方が良いでしょう。



これだけ知っておけば、失敗しない喜寿祝いのプレゼントの

選び方としては大丈夫だと思います。






 77歳の喜寿のお祝いで感動されるプレゼント選びのポイント

 77歳の喜寿祝いに喜ばれるプレゼントランキングはこちら!







posted by 喜寿のお祝いプレゼント at 18:09 | 喜寿祝いには避けたいプレゼント
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。