喜寿のお祝いプレゼントで父と母が泣いてくれました

両親の77歳の喜寿祝いには感動のプレゼントを贈りたいですね。
お父さん、お母さんが涙して喜んでくれるようなお祝いの贈り物探しをお手伝いします。
 
  

喜寿祝いの贈り物

喜寿祝いにこんなプレゼントは避けた方が良いでしょう

喜寿のお祝いは、昔からあるご長寿のお祝いです。

60歳の還暦祝いは有名で聞いたことがあるかと思いますが、

77歳の喜寿祝いというと聞きなれない方も多いと思います。


聞きなれない喜寿祝いとは言え、お祝いのプレゼント選びでは、

マナーを知らないがために、うっかり失礼な贈り物を渡してしまい、

失敗したくないですよね。


あなたの大切な方へ、喜寿のお祝いのプレゼントを準備されるなら、

喜寿祝いにはふさわしくない、避けた方が良い品物も

あることを知っておいた方が良いでしょう。



例えば、補聴器とか老眼鏡などのプレゼントは、

老いを連想させてしまうもの。


「人生80年」なんて言われたりしますが、

77歳はまだ80歳よりも若く、日本人の平均寿命よりも若いので

お年寄り扱いは禁物です。



他にはお茶のプレゼント。

日本人にはたいていお茶は喜ばれていて、しかも手軽なので、

プレゼントとして選んでしまいがちですが、


お茶はお葬式のときの香典返しにも良く使われる贈り物なので

喜寿祝いのプレゼントとしては、避けた方が良いと思います。



また、縁起の良くない数字にまつわる品物として、

「9(苦)」とか「4(死)」の数字を連想させる、

櫛(くし)などのプレゼントも、喜寿祝いには

避けた方が良いでしょう。



これだけ知っておけば、失敗しない喜寿祝いのプレゼントの

選び方としては大丈夫だと思います。






 77歳の喜寿のお祝いで感動されるプレゼント選びのポイント

 77歳の喜寿祝いに喜ばれるプレゼントランキングはこちら!







posted by 喜寿のお祝いプレゼント at 18:09 | 喜寿祝いには避けたいプレゼント
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。